マインド,国語勉強法,文章読解

■具体例を考え、わかりやすく自分なりに解釈していますか?

前回は、次のようなことを書きました。

 国語では「読解」=「読み解く」ということをしないといけない。
 では「読み解く」とはどういうことか?

マインド,成績

■人間は無意識に現状維持を求める

行動心理学というのかどうなのか、詳しいことは知りませんが、
まず人間がもっとも大事にするものは「命」です。

これが守られている限り、そこから変わろうとはしません。

国語とことば雑感,国語勉強法

■あなたが考える「日本語のおもしろさ」とは?

次の問題は中学入試問題です。

あなたが考える「言葉のおもしろさ」とは、どのようなことですか。

  具体的な例をあげて、200字以内で書きましょう。

さて、 ...

国語とことば雑感,語句

■だから国語は嫌われる。

私は以前、外国人に無料で日本語を教えるということをしていました。
遊びですから、もちろん無料です。

そのとき、日本語はどんなところが難しいかときくと、ほとんどの生徒は

マインド,受験,国語勉強法,成績

■「過去最低『走る力』低下 中2女子で顕著」という記事で思ったこと

今日のヤフーニュースにこのようなタイトルの記事がありました。

小中学生を対象とする2022年度の「全国体力テスト」では50メートル走や ...

特別電話指導コース

日本で唯一! 短期間で国語力アップ!

文法

■「全国高等学校クイズ選手権」の問題から。

少し古い話題ですが、昨年9月に「第42回全国高等学校クイズ選手権」という
クイズ番組がありました。

決勝戦は東京の開成高校VS兵庫の灘高校で激戦だったようです ...

国語とことば雑感,文章読解

■文章を「見る」から「読む」、そして「読み解く」のレベルへ

「国語の読解問題」という言葉はごくふつうに使われます。

そうなのです、国語は「読解」=「読み解く」ということをしないといけない
のです。

マインド,受験

■あとは本番で花をさかせましょう!

今年も残すところ1週間となりました。

これからは過去の模試の成績など関係がありません。

志望校に的をしぼって対策をし、入試本番で合格点が取れればいいのです。

メルマガ,国語勉強法,学習塾・予備校,通信講座

国語特別電話指導コースについて数名の保護者から感想をいただいています。

今日はそのうち、中学2年生(男子)の保護者からいただいたご感想をご紹介します。

<ここから>

特別指導コースを受講させていただ ...

受験,国語勉強法,答案の書き方

■受験で合格する人と失敗する人

最近はなぜかほとんど毎日のようYouTube「TOMIKKU NET」というのを
見ています。

全国の魚市場で海鮮丼を食べ歩くというものです。

以前は、きまぐ ...